読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

因幡の白猫〜備忘録〜

D600とGF1でのんびり撮影中。 鳥取県より配信中(*´∀`) このブログに掲載されている写真・画像を無断使用することを禁じます。

                                                                 撮った写真は忘れぬうちに・・・ フォトブログ

蒜山三座からの景色

D600 岡山

蒜山三座-12

前回の続きです。今回は山からの景色をメインに紹介していきます。

蒜山三座とは、下蒜山中蒜山上蒜山の3つを合わせた呼び名です。

 

登山道のほとんどが見晴らしの良い尾根歩きとなるため爽快感抜群です。

コースタイムは4時間30分〜5時間ほど。

 

オススメは下蒜山登山口からのスタート

蒜山三座-1

蒜山三座を縦走する場合、上蒜山登山口と下蒜山登山口どちらから登るのか悩むところ。

個人的なおすすめは、下蒜山登山口です。

下蒜山側から登れば、常に順光の状態(後ろが太陽)で歩いて行けるため眩しくなく歩きやすいです。(上蒜山側からは逆光になります)

ただし、上蒜山側に比べると急登の場所が多く尾根道の登り返しが辛く感じるかもしれません。

私個人としては急な下りの方が怖いため、プラスのポイントですが。

そして登山口に綺麗なトイレもあります。

蒜山三座-3

登り始めは緩やかですが、すぐに急登となります。

いきなりの急登だと辛く感じてしまいますが、距離は長くなくすぐに視界が開けます。 

蒜山三座-4

尾根に出てしまえばこっちのもの。

いい景色にいい風を感じながら歩けます。

蒜山三座-7

振り返れば歩いてきた道と後ろの山との絶景が広がります。(逆光ですが)

 

蒜山三座-8

そしてすぐに5合目雲居平に到着。奥には下蒜山の頂上が見えます。

 

蒜山三座-13

頂上前の急登を登りきった位置からの一枚。

奥には登ってきた道と雲居平がはっきりと見えます。

 蒜山三座-14

蒜山三座-15

下蒜山頂上です。ここは大山が姿が眺められる絶景ポイントでもあります。

中蒜山まではここからゆっくり休憩しながらで100分ほど。

蒜山三座-18

尾根を歩いて、小屋が見えて来れば中蒜山は目の前です。蒜山三座-19

蒜山三座-21

中蒜山山頂です。三座の中で一番見晴らしがいいです。

頂上も広くベンチが置かれているので休憩・食事にもってこいです。

蒜山三座-22

 蒜山高原を望む大パノラマです。

この辺りから私は完全にガス欠状態で、写真がガックリ減ります。

中蒜山上蒜山の間は急登が多くあり、かなりバテバテ景色も今までと比べると・・・といった感じでモチベーションが下がりますが、三座を登るという意地で歩きます。

 

蒜山三座-28

一気に上蒜山頂上です。頂上は狭く、景観はありません。

三角点はもうちょっと奥なのですが、笹が濃く藪漕ぎが必要なので私はパスです。

 

蒜山三座-29

上蒜山登山口へ下るのですが、ここからはまた開けて景色がよくなります。

右手に大山を拝みながら下山します。

蒜山三座-30

上蒜山登山口までは緩やかな下り坂が続くので疲れた足にも安心です。

1時間ほど下ると到着。蒜山三座縦走踏破です!

 

蒜山三座-31

上蒜山登山口周辺は、

「ひるぜんジャージーランド」

蒜山ホースランド」

「ひるぜんワイナリー」

と見所がたくさんありますので、下山後も楽しめます。

蒜山三座-32

オススメは「ひるぜんジャージーランド」のジャージーソフトクリームですね〜。

ジャージー牛の牛乳を使っているので、濃厚で美味しいですよ!

 

www.hiruzen.info